2011年01月26日

韓国の一点目、岩政へのイエローを見てまだ審判のせいで負けたニダ!って言うとかマジ韓国さんパネェっす

 サッカー・アジア杯準決勝(日本2−2韓国=PK3−0、25日、カタール・ドーハ)韓国は日本にPK戦の末に敗れ、1960年大会以来となるアジア制覇の夢を断たれた。

【写真で見る】PK戦で敗れ、ガックリ肩を落として引き揚げる韓国代表

 韓国の趙広来(チョ・グァンレ)監督は公式会見で、日本の2点目のきっかけとなったPKの場面を「主審はエリアの外側を、副審はエリア内を指して笛を吹いたので、ちょっと変な感じがした」と判定に納得のいかない様子。だが「それもサッカー。主審の判定を尊重する」と大人の対応をみせた。

 土壇場で追い付きPK戦に持ち込んだイレブンを「2試合連続の延長戦となったが、厳しい一戦を戦い抜いた選手たちに感謝したい。最後まで諦めない姿勢に感心した」と労った。大会終了後の代表引退を示唆している主将・朴智星の進退については「大会が終わるまで話さない」と明言を避けた。(韓国・趙監督、判定に納得いかずも…「主審の判定を尊重」/アジア杯 (サンケイスポーツ) - Yahoo!ニュース)
posted by 重いコンダラ at 14:21| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。